小顔になれる美容整形|気軽に受けられる施術メニューをチェック

スッキリとした顔の形へ

顔の治療

何が原因なのか

顔の大きさで悩んでいる場合、何が原因でそうなってしまうのかを突き止めなければいけません。この原因から解消していけるのが美容整形の技術なので、これが分かれば小顔を目指すことができます。こういった分析は、専門医に診てもらうことがお勧めです。コンプレックスに感じる原因が分かるのであれば説明も早いですが、どうしたら小顔になれるかは専門医が判断していくことになります。小顔を目指せる美容整形の技術は幅広いので、それを理解した上で状態にあった美容整形を受けていくべきです。顔の大きさで骨格が原因で諦めている場合や、顔の脂肪がなかなか取れない場合は、美容整形で解決することができます。その人にあった小顔の美容整形を医師と一緒に考えていくので、その原因を明確にしてから受けていくことです。

具体的な方法

美容整形で小顔を目指す場合、その原因となっていることはいろいろとあります。例えば、エラが張っている場合は顔の表面が大きく見えてしまうので、これを気にする人も多いです。こういう場合はエラの部分を削っていったり、筋肉を収縮していくことになります。エラを削る場合は目立たない部分から切開していくことになるので、傷跡が目立つことはありません。筋肉の収縮は注射で行われるので、メスを使わないメリットがあります。これでエラの部分が落ち着くので、全体的に小顔な印象になれます。また、顔の脂肪が目立つ場合は、脂肪吸引や脂肪溶解注射でスッキリさせていくことができます。他にも、顔にメリハリを付けたい場合はシリコンを挿入したり、ヒアルロン酸注射で顔の形を変えていくことも可能です。こういった美容整形の方法で、顔の大きさや形を理想に近づけていくことができるのです。